デバイスをインクルードする

ゲートウェイとデバイスをインクルードする方法について説明します。

多くの場合、ゲートウェイとデバイスはインクルードした状態で出荷しています。
新たなデバイスを追加する場合や、エクスクルードしたデバイスをそのゲートウェイで使用する際は、インクルード作業を行う必要があります。

インクルードはゲートウェイとセンサーのみで行います。ここでは主にゲートウェイ側の操作を説明します。

1.ゲートウェイ本体中央にあるボタン①を3回押します。
figure28


2.インクルードモードになると、①Z-Wave ランプがゆっくり(約1秒間隔)で点滅します。
※インクルードモードを停止したい場合は、再度ボタンを1回押してください。
figure27


3.デバイス側のインクルード操作をします。
※各デバイスによりインクルード操作は異なります。各デバイスのインクルード操作項目をご覧ください。

ドアセンサー (ZD2001JP-5)
人感センサー (ZP3111JP-5)
施錠センサー (DN3G6JA062)
ダナロック(BTWH150)
ドア人感センサー(PST02-A)

4.インクルードが成功すると、Z-Waveランプが素早く点滅後、点灯になります。
※インクルードを実施しても、アプリ上でデバイスが確認できない場合、インクルードに失敗しているおそれがあります。その場合はエクスクルードを実行後、再度インクルードを実施して下さい。

インクルードした、デバイスの設定についてはデバイスの設定を参照して下さい

Tagged: